2009.8.30 Yokohama 横浜

Camera: EOS 5D

Angenieux 1.8/90 vs. Ennalyt 1.5/85 vs. Serenar 2/85

P.ANGENIEUX PARIS F.90 1:1.8 TYPE P1 No 234342
Enna Werk Munchen Ennalyt 1:1.5 f=85mm C Nr. 2018
SERENAR f:2 85mm Canon Camera Co. No.57680

中央図書館へ行ったついでに、隣の野毛山動物園でレンズ比較。野毛山動物園は無料ですので助かります。展望台からは横浜の街並みが一望できます。


Angenieux 1.8/90 vs. Ennalyt 1.5/85 vs. Serenar 2/85


Angenieux 1.8/90 ------- Ennalyt 1.5/85(F=1.8) ------- Serenar 2/85
日なたのカモの描写はセレナーが良い、と書こうと思ったのですが、カモがこっち向いてセレナーの写真では結構フレアが出ていたので、まあ似たようなものではないかと思います。ちなみに発売年は、Angenieux P1 1958年、Ennalyt 1.5/85mm 1961年、Serenar 2/85mm 1951年ですので、Serenarが少し古いようです。




Angenieux 1.8/90 ------- Ennalyt 1.5/85(F=1.8) ------- Serenar 2/85
微妙に色が違いますね。それとEnnalytはSerenarより少し焦点距離が短いようです。



Angenieux 1.8/90 ------- Ennalyt 1.5/85(F=1.8) ------- Serenar 2/85
少し暗い分Serenarがすっきりしています。Serenarが開放からシャープなのに対して、AngenieuxとEnnalytは開放の微妙なソフトさと絞ったときのシャープさの差を楽しむレンズなのだと思います。


P.ANGENIEUX PARIS F.90 1:1.8 TYPE P1 No 234342

F=4.0 Panorama stitch from 14 picrures
F4.0に絞るとシャープで周辺光量落ちも全くなくなりますので、パノラマスティッチにも適するシャープさを得ることができます。縦位置で手持ちで14枚撮影し、PTGuiで自動ステッチ後トリミング。野毛山の展望台から見た横浜市街です。






F=1.8, Right: Pixel crop
ライオンはつまらなさそではありますが、暑いのには慣れているようでした。


Enna Werk Munchen Ennalyt 1:1.5 f=85mm C Nr. 2018




この雄ライオンはフクといいます。一昨年多摩動物園で産まれました。まだ二歳半です。


SERENAR f:2 85mm Canon Camera Co. No.57680


アムールトラは暑いのは苦手のようで、奥に入っていました。