2009.7.19 Shibuya 渋谷

Camera: EOS 5D
Ernst Leitz Wetzlar Hektor f=7,3cm 1:1,9 No 235604
HERMAGIS Opticien Fabricant Bxx S.G.D.G Paris ANASTIGMAT 1:4.5 F=210m/m No 59182

暑いですね。先週に引き続き、Hektor 1.9/73mmの前玉回しのテスト。そして再々改造したHermagis 4.5/210mmのテスト。


Ernst Leitz Wetzlar Hektor f=7,3cm 1:1,9 No 235604










F=1.9, Right: Pixel crop


F=1.9

先週、前玉を1mmくらい緩めるとソフトフォーカスになると書いたのですが、今週は0.5mmくらいしか緩めなかったので、ほとんどソフトになりませんでした。天候や被写体によっても印象が変わるのかもしれません。写真の中に前玉を緩めたものと緩ないものがあるのですが、区別がつきません。


HERMAGIS Opticien Fabricant Bxx S.G.D.G Paris ANASTIGMAT 1:4.5 F=210m/m No 59182










F=4.5, Right: Pixel crop
このレンズは前玉が傷だらけなので、ちょっと性能を損ねているようです。コントラストが低いので曇りの日や逆光には弱いのですが、快晴の順光だとちょうど良いようです。

エルマジのAnastigmat F4.5のレンズをお持ちの方がおられましたら、是非分解してみてください。最初のプラナーのコピーかもしれません。私はてっきりテッサー型のレンズだと思って買ったのですが、プラナーのコピーだったので驚きました。